亀成川?

日本の宝 亀成川

亀成川所在地 亀成川所在地詳細
千葉県印西市を流れる川、亀成川とその源流域は、首都圏にありながら、豊かな生態系に恵まれ、オオタカ、サシバなどの猛禽類から、タナゴ、スナヤツメなどの魚類、ホタルなどの昆虫や植物に至るまで、さまざまな貴重種が生息し、環境省「日本の重要湿地500」に選定されています。

特に源流域は、ニュータウン開発の造成が行われたところも、30年以上そのままになっていたため、草地、樹林地、湿地、谷津田に絞り水がたまってできた池など、多様な環境が連続性を持って混在し、生物多様性の宝庫となっています。
また景観としても首都圏では類を見ないほどの素晴らしい里山景観が残っています。

亀成川1 亀成川2 亀成川3 亀成川4

生き物が消えゆく川?!

亀成川源流域では、ニュータウンの造成工事が急ピッチで進められています。亀成川も、開発に伴う治水工事のため、大幅な拡幅工事が進行中です。工事が終了した下流部では、かつての豊かな生き物の姿は見られなくなってしまいました。
最上流部は、貴重な生き物の最後に残った生息場所です。今後、最上流部まで計画通りの河川改修工事が行われると、亀成川全域から希少な生き物が姿を消してしまいます。

2008年5月の様子 2010年3月の様子 2010年9月の様子